So-net無料ブログ作成

移転、その後 [room情報]

IMG_0487.jpg

先月末に引っ越してから一ヶ月。その後追加の内装工事もほぼ終わり、今週ようやく壁面に作品を飾れる状態になりました。今回内装工事の監修をお願いしたのは、泣く子も黙るbroadbeanさん。清澄白河時代からのタカ・イシイギャラリーさん他、錚々たるギャラリーの内装デザインを手掛けてこられた所で、狭いながらもキリッとシャープな印象の空間に仕上げて頂きました。また、新しいスペースで特に力を入れたのは照明で、ERCOというドイツのメーカーの、ウォールウォッシャーという壁面を均一に照らすタイプのLEDライトを導入しました。価格が高かったため随分思い切ったものの、LEDながらとても明るく自然な光で、またちらつきが少ないためか目にも優しく大変満足しています。最近作品のヴューイングに来られる通のコレクターやディーラーの中には光にこだわられる方が増えており、中にはわざわざ照明を全部落としてほしいと頼まれるケースもあります。ひと昔前の、薄暗い空間に飾った絵にスポットを当てる方法だと、どんな作品でも割と良く見えるという演出効果がありましたが、ERCOのニュートラルで均一な光の下だと作品の実力が如実に表れるため、作品を購入する決め手となるヴューイングには特に適している様に思えます。

さて、残すところは同じくbroadbeanさんに特注したデスクと棚の仕上がりを待つばかり。当面はご予約制での営業となりますが、来年年明け以降に一度展覧会を開催して、一般の方にもスペースをお披露目できればと考えています。


IMG_0493.jpg


IMG_0463.jpg


IMG_0454.jpg

コメント(0) 
共通テーマ:アート

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント