So-net無料ブログ作成
検索選択

カロリーナのアトリエ訪問 & 第56回ヴェニス・ビエンナーレ [海外出張記]

IMGP4231.jpg

8月も最後の週に入ったとたん、東京はめっきりと涼しくなりました。あんなに耐えきれないほど暑かった夏も、いざ終わってしまうとなると、何だか名残惜しいものですね。

さて、今年の夏休みは、カロリーナ・ラケル・アンティッチの次回展覧会の打合せとビエンナーレ見学を兼ね、久々にヴェネチアに出掛けてきました。以前のブログでも紹介しましたが、カロリーナは現在、吉本ばなな作品のイタリア語翻訳版の装丁の仕事を手掛けており、ジュデッカ島にある彼女のアトリエにて表紙に使われた作品の原画やその他制作中の作品を色々と見せてもらいました。次回日本での展覧会についてもあれこれとアイデアを交換し、これから新作の進捗状況を見ながら少しずつ準備に入ります。展覧会の開催はまだしばらく先になりそうですが、概要が固まりましたら改めてご案内します。


IMGP4116.jpg
カロリーナのアトリエにて、吉本ばなな「哀しい予感」イタリア語版とその原画。


IMGP4122.jpg
こちらは「キッチン」イタリア語版と、表紙に使われたイラストを描きためたデッサン帳。


IMGP4138.jpg
こちらは現在制作中の磁器彫刻のシリーズ。手前にある古い少年楽団の集合写真を参考にしながら、一人ひとり表情豊かに作られていました。


IMGP4158.jpg
打合せの後、旦那さんのアウグストの美味しい手料理をごちそうになり、その後彼がディレクションするアートスペースPUNCHを見学。この場所は元々酒の貯蔵庫だったのを改装したもので、どっしりとした古びた壁が何ともいい味を出しています。


続きを読む


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート
Art-U room

Promote Your Page Too